上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

今日もいい日

不定期更新な日記だったり定期更新ゲーム『False Island』の日記だったり。 気分次第で更新、今日もいい日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボールペンを探してるのに乾電池しか見つからない

はいどうも皆さんこんばんは。俺です。
桜も散って木々は若葉の装い、すっかり暖かくなってまいりました。
俺の防犯登録確認も順調に回数を重ね、4月終了時点で8回という独走っぷり。
月平均2回というのは日本記録が狙えるんじゃないかと。



そんなグダグダな日々を生きてる俺ですが、たまに楽しいイベントをやらないと人生にハリがない。
という事で本日9日、水無月さんとともに京都からカレンさんをお迎えして遊んできました。
10時に東京駅集合って話だったんですが、起きたらなんと10時15分。
いやさすがに血の気が引いたね。寝坊して遅刻とか人生でも数えるほど、というかぶっちゃけ記憶にない。
寝坊したところで間に合うようにいつも起きてるんですが、なんだって今日に限ってこんな事に。
速攻で電話してまずはごめんなさい、その後は残像を残しながら移動して東京駅で合流です。
さてどこに行くかという話ですが、カレンさんのご希望で代々木上原。マイナーな地区ですね。
代々木ってだけでも俺は初体験、しかも上原なんておまけ付き。何があるかと言うと鶴田謙二という方の原画展。
知る人ぞ知る的な漫画家さんで、正直俺も存じ上げなかったんですが良かった。
より正確には漫画家でありイラストレーター、今風の萌え絵とは大分違うテイストです。女の子の眉太かったし。
絵の良し悪しって俺にはどうでもいいってかよく分からないんですが俺は気に入った。
カレンさん曰く「非常に筆が遅い」との事。確かにそんな感じの絵ではあったなあ。
ポストカードを売ってた女の子は簡易レジの裏に座ってマンガ読んでた。
お客が引きも切らないって事はまずないだろうし、ABCと3種類あるものの値段は全部同じ。売れた個数だけ書いておけばいい。
「時給は780円がいいとこだろう」ってのが水無月さんとの共通見解になりました。
ちょっとやってみたいけど。

代々木上原を出て小田急線で新宿へ。出る改札を間違えて係員に「本当はこの切符じゃ出られないからねぇ~?」とか腹立たしい口調で言われた。好きで間違えたんじゃねえやい。
昔も3人で行った面影屋に再度向かい、アイスココアでほっと一息。忘れてたけどココアにラム酒って合うんだな。
まあチョコレートにウイスキー入れてもいいんだし、当然っちゃ当然です。一杯で900円取るのは相当強気だと思うけど。

ほどよく落ち着いたところで新宿駅西口のバス乗り場から無料送迎バスに乗ります。
向かう先はヒルトン東京。
以前俺が行ってここでも記事にした、ストロベリーフェアです。せっかくカレンさんが京都からはるばる来られて、水無月さんも甘い物はけっこうイケるのでお連れしました。
一回しか行ってませんが「バスこっちです」とか「軽食はあっちの方ですよ」とか経験者ぶってみたり。
偽島の話とか政治の話とかエロ漫画家の話とかしてました。エロ漫画の話じゃない辺りが病んでますね。
一瞬だけ何かの拍子に色恋の話が出て「黒風さんはどうなんですか」的な流れになりました。
「俺は結構一途ですよ。三次元に浮気とかしませんから」って言ったら水無月さんが衝撃を受けておられた。
やっぱ浮気はよくないもんね、うん。これからも自分に正直に、好きなように生きていこうと思います。
並んでサンドイッチ取ってる時に後ろから3.4歳ぐらいの女の子がぶつかってきて、母親が女の子に「ごめんなさいは?」って言ってました。
それは普通だと思うんですけど、俺を見る女の子の目が引きつってた。
そして母親は半ギレで「早く!ごめんなさいしなさい!!」って言ってた。
そんなに怖くねえと思うんだけどなー俺。ちょっと切ない春の午後のお話でした。

夕方まで優雅な時間を過ごした後、駅周辺をちょっとぶらぶらしてから山手線に乗ります。
お仕事が入って三軒茶屋に向かうという水無月さんが渋谷で離脱、俺とカレンさんはそのまま東京へ。
普段なら晩ご飯な時間ですが、ついさっきまでケーキとか食ってたので限りなく微妙な空腹状況。
結局プロントとか言うカフェで軽食にとどめておきました。
偽島より前にやってたゲームの話とかして、9時ちょっと前にカレンさんをお見送り。
寝坊から始まってバタバタしてはいたものの、久し振りに楽しい休日でした。
お二人ともお付き合いいただきありがとうございました。
ヒルトンにはレドさんも来たがっていたそうですが大阪に芝居を見に行かれてるそうで残念。
「まあ我々は紳士の集まりですし」なんて水無月さんと話してたのは内緒。
ストロベリーフェアは本日で終了なので、また機会があったらご一緒しましょう。

それでは諸君。
ぐっど・ないと。

テーマ:栗鼠ゲーム - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/05/10(月) 00:53:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
| ホーム | 雲は厚く、花は儚く>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/12/01(土) 21:41:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/12/07(水) 19:49:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackwind13.blog123.fc2.com/tb.php/190-9baae0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/10/25(木) 15:50:21 |

プロフィール

黒風

Author:黒風
False IslandのE.No412 Blackwind。
中の人はヘビーメタルと刀を愛する超甘党。

最近の記事

最近のコメント

Blogpet

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。